記事更新の情報はライン@から

たのしいスポーツ栄養士によるスポーツ食育

特典付きの無料オンラインセミナー

食育講師を依頼するなら管理栄養士にお任せ(食事、健康、スポーツ)

「子ども」×「スポーツ食育」の
講演・セミナー依頼は『南部真也』までどうぞ!

食育の講演、スポーツ栄養のサポート(個人、チーム)、メニュー監修などなど。講師をお探しの方はご連絡ください。


イベント・講演100回以上、述べ参加者2,000人以上に伝えたスポーツ食育のノウハウ、経験があります。ご相談は無料です。

basketball5

講演参加者にはプレゼントをお渡しできます!

スポーツ食育の小冊子

 

参加者限定で南部作成の特別資料をプレゼントします。

食が影響する体調不良のチェックシート

不調の症状に対して何が足りないのかがわかります。保護者の方にとっては、子どもの体調不良の原因を見つけるきっかけになるので喜ばれます。

食事記録シート

 

南部の講演を聞いた方が家庭で実践するための記録シートです。部活動、チームサポートの先生、指導者の方にはスポーツ栄養を導入するきっかけにもなります。体重管理はしていても食事記録までしているチームは少ないです。

 食育講師をお探し中のあなたはこんなお悩みありませんか?

  • 子どもの食育について新しい企画を考えた!
  • 食育の講師を探しているが、誰に頼んだらいいのか分からない。
  • 知り合いのツテを頼っても、講師の先生がどんな人なのか分からず、頼みづらい…
  • こんな講師謝金で大丈夫なんだろうか…
  • 変な人を呼んで参加者や上司に怒られたらどうしよう…
  • 参加者に満足してもらうためにはどうすれば良いんだろう?
  • 県外の講師だと打ち合わせとかどうすれば良いんだろう? 実際にお伺いしないといけないの?
  • こんなことを考え出したら正直誰を頼ればいいのか分からない…
women

その講師探しのお悩み解決します!

basketball

 食育の事業は子どものたちの未来に直結するので下手な講師に依頼するわけにわいけません。最悪の場合参加者からのクレームが来てしまうかも…

そうなると候補に上がってくるのは有資格者。

中でも食に関する唯一の国家資格「管理栄養士」

そして、今までに人前で喋った経験のある人ですね?

さらに言うと、授業のような専門的な話というよりは一般の人たちにわかりやすい話ができる人。

ここだけの話。大学の先生の話も良いですが、現場で活動している人の方が一般の人たちには受けがいいです。

このページを訪れてくれたあなたとのご縁を大切にしたいです。せっかく来てくださったあなたに後悔はさせません。

この先に南部真也のプロフィール、実績を記載しますので是非、お読みください。

プロフィール

prof

南部 真也(なんぶ しんや)

たのしいスポーツ栄養士

「食べるシセイを良くする」をテーマに食に悩める子どもたち述べ2,000人以上に食の大切さを伝える。部活動サポートのチームは食べるシセイを良くした結果「全国大会ベスト8」に輝く。自身の経験から子どもたちが食べることでの後悔を残さないように食事の大切さをたのしくお伝えします。

主な実績

  • 新聞、TV等メディア10回以上取材記事掲載
  • 中学生バスケットボール部への食サポートで全国大会ベスト8
  • スポーツ栄養士として徳島県内部活動3チームをサポート
  • 石井小学校食育事業講師、栄養士会総会研修講師、徳島県バスケットボール協会事業など
  • 食アスリート協会 2018年 アスリートサポート大賞 受賞
  • その他、詳しい実績はこちらのご覧ください。
media

『講演動画を一部公開』

南部が指名される理由

『食事に意識を向けた結果がその場でわかり、楽しい』

食育の基本的な考え方は「食べるシセイ」にあると感じています。

シセイには2つの意味があり、1つは「食べる心構え」もう1つは「食べる体の構え」これらをその場で体感できる方法でお伝えします。


従来の栄養学の話や食育の話とは一風変わったお話です。しかし本質をついているからこそ、わかりやすく実践に繋がりやすいのです。

そして、この2つをないがしろにして食育の知識、小難しい栄養学だけを詰め込んでも意味がありません。特に短時間の講演やセミナーでは覚えることに精一杯になってしまいます。

そうなると、むしろ余分な時間を使って子どもたちの大切な時間を無駄にしてしまいます。

そのために今すぐできることを「心構え」から伝えています。「いただきます」「ごちそうさま」が体に及ぼす変化を体感できる南部独自の食メソッドは子どもたちをはじめ大人の方からも「楽しかった」の感想をもらうことが多いです。

食育講師を依頼するメリット

  • 子どもたちの食べるシセイ(心の構え)を良くして、「食べたい!」を引き出します。
    頭ごなしの食べろ、食べろではなく、「食べるとこれだけ良いことがあるんだ!」が分かります。
  • 簡単な話なので即実践に移すことができます。
    正直に言うと、「3食しっかり食べる」だとか「野菜を食べる」と言う栄養学の知識はみんなが知っています。それの前段階をいかにシンプルにして伝えるかが、実践の鍵となります。
  • 食の思い出から、食べることをポジティブに感じることができます。
    自分の中にある食の感動を掘り起こすことによって食べることを思い出とともにポジティブに捉えるきっかけを作ります。
  • 食事は親子の最大のコミュニケーション
    子どもだけでなく親子で聞くことにより予想以上の感動を味わえます。何気なく感じていた「あたりまえ」の食を「有り難い」食に変換することができます。それにより、家族の絆が深まります。
  • 県外からの依頼でも、WEB会議で打ち合わせ対応します。
    近隣に講師がいないからといって諦めないでください。WEB会議(ZOOM)で対応可能です。PCがなくてもスマホがあれば打ち合わせ可能です。
  • アフターフォローもお任せください。
    特典の資料もそうですが、参加者、主催者から「継続的にサポートしてもらいたい」「うちの団体でも講演をしてもらいたい」の要望が出た時にもしっかりと対応いたします。

悩むよりは、まずご相談ください。

研修での目的、子どもたちに「どうなってもらいたいのか?」をお伝えいただけると必ず力になります。

講演依頼の料金

 プラン食育の講演
料金100,000円〜 / 1講演(交通費別)
 備考上記の金額は目安です。人数、参加費の有無などにより変動いたします。
※ただし、公的な機関、イベントもしくはスポーツ団体からご依頼の場合、料金の相談に応じます。

講演参加者さまの声

講演を聞いての感想

食事のついて見直すことができてよかったです。毎日おかず4:ごはん6で食事していきたいと思います。松永 那奈さま(中学生) 

講演を聞いての感想

しっかり、かんでゆっくり食事を楽しみたいと思いました。また、機会があれば食育セミナーに参加したいと思います。松永 和美さま(保護者)

講演を聞いての感想

「いただきます」「ごちそうさま」姿勢のことをもっと自分から実践して子どもたちに伝えていきたい。河口 晶さま(一般)

よくある質問

Q保護者も一緒に参加しても構いませんか?

A、OKです!
むしろ親子で聞いていただけるとさらに内容が深まります。子どもの食を守るために、是非とも保護者の方もご一緒ください。

Q県外でもご依頼をお受けいただけますか?

A交通費をお願いできれば、全国どこでも出張いたします。
ただし、県外の場合事前打ち合わせはZOOMによるWEB会議を使わせてください。

Q講演をお願いした場合の準備物は何が必要でしょうか?

Aプロジェクター、スクリーンのご用意をお願いします。
パソコンはmacですので、接続が可能かどうかのチェックはお願いします。macで使用できない場合はUSBでデータを移しますので接続可能なPCをご用意ください。

会社概要

屋号QOL+(キューオーエルプラス)
代表者南部 真也
住所徳島県徳島市幸町3丁目13−1 パルティーレ幸町ビル2階
電話088-635-8005
メールinfo@nambu-qol.com
HPhttps://nambu-qol.com

お問い合わせ

下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

電話番号 (必須)
  

メールアドレス ※原則PCメールでお願いします。(必須)

お問い合わせの内容をお選び下さい(必須)

メッセージ(必須)

Copyright© スポーツ栄養士南部真也公式サイト , 2019 All Rights Reserved.