記事更新の情報はライン@から

たのしいスポーツ栄養士によるスポーツ食育

子供の背を伸ばすために絶対知っておきたい食トレの話

 
この記事を書いている人 - WRITER -
地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、今回は子供の背を伸ばしたいと考えている親御さん、もしくはスポーツチームの指導者は必見の内容となります。

 

「子供の身長を伸ばすにはどうすればいいですか?」

小学生のお子さんをお持ちのお母さんからこんな質問をいただきました。

今、記事をご覧のあなたも気になりますよね?

だれも一度は考えたことがあるでしょう。そこで、「何食べればいいのか?」と思いますよね?

まずはぼくとしての回答をします。

動画でも解説しています。音声として聞き流しながしてから読むこともおすすめです。

 

エネルギー の確保が最優先

これが大事な言葉だと思ってください。

はっきり言いますとエネルギーがないことには成長することができません。

成長するためにもエネルギーは必要なんです。大きく分けると成長期の子どもには2種類のエネルギーが必要と思ってください。

「成長するためのエネルギー」

 と

「生きるためのエネルギー」

この二つがあるというイメージです。

例えば、生きるためのエネルギーが足りなくなっちゃうと成長のためのエネルギーを使わないといけなくなってしまいます。

この状態が長く続いてしまうと成長に対して問題が起きます。十分に成長できなくなってしまうと言うことです。

ざっくりでこういうイメージなんです。

だから、まずは絶対的なエネルギーを確保して成長エネルギーに余裕を持たせてあげると成長しやすいと言うことなんです。

 

エネルギーの過不足の判断はどうすれば良いのか?

確保が最優先と言うけど、「じゃあどう判断すればいいのか?」と思いますよね。

どうすればいいかと言うと大きく言うと三つあります。

  1. 体重の増減
  2. 体温
  3. 貧血

体重が減っているようならエネルギー不足を起こしてる可能性高いです。これは面倒かもしれませんが都度都度みてあげてください。

そして体温が低いという状態もエネルギー不足のきざしがあります。こちらは35台とかなってくると低体温となってきます。

この状態ではエネルギー不足かなり高いです。朝起きてから測った体温で36.5°ぐらいあるとかなり安心できます。

そして三つ目は貧血です。立ったあといつもふらふらしてるとか常に疲れている様子だったりした場合エネルギー不足になっている可能性が高いです。

 

エネルギー不足の原因は?

エネルギーが不足する原因は2つあります。

食事の量が足りないのか?

または

運動しすぎなのか?

この2つが主な原因です。では、ここから脱出するにはどうすれば良いのか?

食事量が足りていない場合

近道は裏技はなく、地道にコツコツ食事量を増やしていくしかありません。補食か三食ので食事でしっかりと食べさせてあげる必要が出てきます。一気に量を増やすのではなく、一口分のご飯量を増やすことを1週間続けるなどのことをしていきます。

運動量が多い場合

休ませてあげてください。

とは言っても子供は元気の塊なのなかなか言うことを聞いてくれなかったり、チームの方針があったりします。

そんな環境でもだらだらと運動するのでなく、集中して短時間で終わらせる癖をつけると良いですね。時間厳守がおすすめです。

 

背を伸ばすために生活習慣を整えることは基本

食事プラス基本的な生活習慣を整えることも必須です。

めちゃくちゃ簡単に言うと「早寝早起きをしてしっかり食べて、しっかり休んでね」ってことです。

生活習慣を整えることが背を伸ばすための土台になるということも覚えておいてください。

特に睡眠が大事!

背を伸ばす生活習慣の獲得に一番大事なのは睡眠睡眠です。

成長するために寝ないといけないということですね。目安としては最低限小学生では8時間中高生では7時間以上は欲しいというところです。

どうしても短時間の睡眠では成長に支障が出てきてしまう恐れがあるので気をつけておいてください。

運動は成長しやすい状態を作る

そして次に大事なのが運動ですね!

なぜならば運動していると成長ホルモンが出やすい状態になります。だから成長しやすい体になるということです。

「運動すれば背が伸びる」って言うわけではないので注意してください。

成長ホルモンが出るので成長しやすい状態になるってことです。

 

背を伸ばすことの補足情報

補足としてお伝えします。

「背が伸びるためのサプリメント」は本当に効果あるの?

 

カルシウム強化とか成長にいいよって言うやサプリメントが世の中にありますがほとんどの場合が学術的な効果はないと言われてます。

日本小児内分泌学会というところでも啓発されています。必ずしも効果がないかどうかはわかりませんが、科学的な根拠はありません。

だから期待しすぎるは良くないです。こっちばっかりに気を取られて基本ができない(エンルギーが足りないとか)になると本末転倒になっちゃうので気をつけてください。忙しいので気持ちはわかりますが…

 

背を伸ばすのにおすすめの食材はなに?

ここまで読み進めていただいているとやはり、食材のことも気になりますよね?

牛乳や魚をとるということが重要かなと思います。

なぜかと言うと、カルシウム、エネルギー確保に役立つからです。十分にカルシウムエネルギーがとれている場合はそんなに必要ないですが、特にカルシウムは不足しやすいのも事実。

だから補食として牛乳を飲むと良いですよ。炭酸ジュースなんかを飲むくらいならこっちの方が断然おすすめです。気になるなら栄養強化の牛乳もありますが、そこまで考えなくても良いかな?

あと小魚を食べて欲しい理由としては、食材本来の形を保っているので良く噛むことができるからです。小魚アーモンドなどのおやつはおすすめですね。

特定の食材にだけフォーカスしてしまうと「それだけでOK」みたいなイメージなりますが、そうではないこと理解した上で有効に活用してくださいね。

 

背を伸ばす食トレまとめ

結局何が言いたいかと言うと身長の伸ばしたいのであればまずは「エネルギーの確保をしてください」

まず最初に今何をすればいいかというとまず体重が減ってないかチェックをするというとこです。そして体温もチェック!

そこでエネルギーが足りているのかどうかを判断してあげてください。

エネルギーが足りているのであれば、生活習慣を整えるだけです。

立派なアスリートになるためにも強い体になるためにも是非とも食トレ頑張ってください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© スポーツ栄養士南部真也公式サイト , 2019 All Rights Reserved.