潜在意識で健康を管理する魔法使いに習ったこと

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

潜在意識
「営業のことを学びに徳島の山奥に行ったら・・・

魔法使いの入り口に立っていました!!」

山下ビリーさんのセミナーに参加してきました。場所は徳島県上勝町の「カフェ・ポールスター」さんにお邪魔した。エイギョウをカガクする「訊く」ことのプロです!

バリバリの関西弁で話のテンポがが良くてすっかり魅了されています。自身が営業、言葉、訊くことなどについて実験を重ねたノウハウを伝授してくださいます。

いつものセミナーでは・・・

今回は、

スポンサーリンク

潜在意識を感じる魔法使い編

まさか、営業関係のセミナーで魔法使いを養成するとは・・・
学んだことを以下の3点でまとめます。

①訊き方
②潜在意識とは
③仕事とは

この中で魔法使いに関することは②で触れます。

それでは・・・

①訊き方

皆さんは人の話を聞く時に気をつけていることは何かありますか?学校で先生に教えてもらったこと、家族に教えてもらったこと、会社の研修で教えてもらったことみなさんそれぞれあると思います。

もしかしたら自分は聞き上手という方もいるかもしれません。ぼくも管理栄養士としての職業上「訊く」力は必須です!

そこで質問です!!

「聞いている」と判断しているのは相手自分どちらでしょうか?

答えは、「相手」です。

自分がいくら聞いていると言っても相手がそう判断しないと聞いていないということです。

返事はできていますか?
顔はどうですか?
視線はどうですか?

・返事は「ハイッ」と元気よく
文字で表すと小さい「ツ」が入ります。聞いているとアピールするには絶好のチャンスです、返事はしましょう。

・笑顔を作って
ポイント:”口角”と”眉毛”をあげてください。よく言うのは口角ですが、それだけだと作った笑顔になりがちです。しっかり眉毛をあげることが大切です。

笑顔というのはそれを見た相手も笑顔になる顔です^^

・うなづく
「運運」と大きく首を振ってうなづいてください。責任は持ちませんがムチウチになるくらい首を上下動かすと相手に伝わります。

・視線を相手と合わせて
目を見ずとも相手の見ている方向に合わせてください。訊くノウハウとしてはこんなところです。

ちなみに「子供が言うことを聞かない」とお悩みのお父さん、お母さん!!あなたは子供の言うことを訊いていますか?

子供は親の姿を見て育ちます。

②意識の在りか

”わたし”とは何でしょう?

ここでは「わたしとは意識」と定義します。

では、”意識”の定義は?

同様に「今この瞬間、何を考え、何を感じ、どう振る舞っているか」と定義します。

意識が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば自分が変わる。

自己啓発でもよく言われる言葉です。

そして”こころ”はどこにありますか?
脳??心臓??腸??

これを踏まえたうえで上記の言葉を見てください。意識しても行動に移せないと感じる方は多いんではないでしょうか?

もしかしたら潜在意識が影響しているのかもしれません。ここをコントロールできる人が本当の変化を実感できるのかもしれません。

今回みなさんはビリーさんに自分の潜在意識を認めるため、潜在意識に名前をつけていただきました。それだけのことなのに、早くも感動に打ち震える人や自分が楽になったと感じる人が多くでました。

存在を認めることにより潜在意識が自分の中に具現化しました。これにより物事の判断基準を「損得」や「好き嫌い」で考えない第一歩が踏み出せます。

物事の判断を「正しいか、正しくないか」で考え、自分の潜在意識で感じた直感を信じるという一つの道が見えてきました。

ビリーさんの経験上では成功している経営者は一人ごとが多いそうです。これは潜在意識と会話をして物事を判断し、潜在意識と向き合えていることでしょう。

ことダイエットに関しても同じことが言えます。

食欲のコントロールのために自分の潜在意識と向き合う

潜在意識をコントロールできると健康にもつながると感じます。

③仕事とは

「仕える」と書きます。

仕えるとは?
人の役に立ち、喜んでもらうことです。役に立ったかどうかは「心の底からのありがとう」で判断できます

本当の笑顔でありがとうと言われると自分も気分がよくなります。その状態が役に立った状態です。

ここでは仕事での収入を

ありがとう×単価=収入

と考えます。

経済での考えを少し変えた視点での話です。しかし言っていることの本質は一緒だと感じています。

ありがとうを多く集めるということが収入につながると嬉しくないですか?この考えで仕事をすると人生が楽しくなりそうです。

ありがとうを多く集めるには”自分からのありがとうを増やすこと”まずは言葉に出していくことが大事です。

ビリーさんは面白いトークと効果がみえる気功を駆使して自分の空気を作っていました。気功や脳科学も通じて人体の動きの変化で潜在意識の働きをみんなに実感させていました。

エイギョウをカガクする関西弁の魔法使いです!!

セミナー、ファシリテーションをする上でビリーさんのような場を作る魔法が使えるように潜在意識と向き合います。ぼくの潜在意識の名前は自分に根付いた時に発表します^^

”ともにQOLの向上”

最高の仕事と人生を引き出す 「聞き方」の極意

The following two tabs change content below.
南部 真也
代表QOL+
食べ方とシセイを整える管理栄養士です。スポーツ栄養を元に講演やパーソナルサポートをしています。詳しくはこちら