徳島県の栄養士によるスポーツ食育

スポンサーリンク
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。

BMIを知ることで自分の状況を判断する

 
  2017/11/30
 
BMI
スポンサー広告
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。
この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

17cf4493ebd6d55d567a3029f9751510_s

BMIとは肥満の程度を数字で表すものです。

アメリカの保険会社が病気をする人、長生きする人の体重データを集めて統計を取ったものです。 BMI=体重(kg)/{身長(m)×身長(m)}

22が一番病気にかかりにくいとなった数値です。

18.5未満が「痩せ」 18.5~25.0までが「標準」 25.0より大きいと「肥満」 具体的に例をみてみましょう。 身長170cm、体重65kgの男性 65(㎏)/1.7(m)×1.7(m)=22.49 理想的な体重と言えます。 男女で差はありませんので同じように計算してみてください。

もちろん体脂肪率も考えなくてはいけませんが、とりあえずの自分の体重がどんなものかを知るのにはいいと思います。

是非一度試してみてください。自分にダイエットが必要かの判断になるかと思います。 ぼくは22を維持するように気を付けています^^

[contact-form-7 404 "Not Found"]
この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© スポーツ栄養士南部真也公式サイト , 2014 All Rights Reserved.