徳島県の栄養士によるスポーツ食育

スポンサーリンク
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。

痩せたければ心拍数管理

 
  2017/09/04
 
スポンサー広告
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。
この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

f9b97882e6110b2eed7c270085798739_s

心拍数管理

痩せたい!と一念発起してトレーニングを始められた方に朗報です。
ランニングやジョギングを始めた方にお伝えします。
その方法とは・・・

タイトルの通り”心拍数を管理することです”
結論から言います。

息がはずみジワリと汗をかく程度の運動強度(スピード)で運動してみてください。

これは他人と会話するのがつらくなる程度です。

詳しい説明をします。

脂肪をもっとも燃焼させるといわれている心拍数は

最大心拍数×0.6~0.7

※最大心拍数(一分間の脈拍)=220-年齢
例として
25才の場合
220-25=195
195×0.6=117
195×0.7=136.5

となります、おおよそ120~140ぐらいの脈拍です。
これぐらいで30分運動してみてください。
10分×3セット など分割しても構いません。

だらだら運動するときの5倍ほどの脂肪燃焼効果が期待できます。

また、最大心拍数付近の強度で運動すると強度の運動になってしまい、
脂肪より糖がエネルギーとして使われます。
筋肉や心肺機能を鍛えるのなら最大心拍数×0.85ぐらいをおすすめします。

もちろん個人差がありますが、これからダイエットのために運動をしようという方は参考にしてみてください。
上記にも示しましたが、分割して運動しても構いません。

運動する時間なんて取れないよ!!

という方、普段の歩くスピード、エスカレーターを控る、この②を意識するだけでも

ちりも積もれば山となる。少しずつですが脂肪は燃えていきます。

心拍数をどうやって計るのか?

脈伯

手首のここで計ってみてください15秒計ってその数字×4で一分間の脈拍が出ます。これなら無料でできます。

そんなの大変だからできないという方(ほとんどがそうだと思いますw)は楽天やスポーツショップで心拍数が計れる時計を買ってください。
下記の商品がおすすめです。

POLAR(ポラール)FT2 ブラック[心拍数トレーニング][スポーツ心拍計][疲労度の確認]

価格:7,776円
(2014/12/4 20:50時点)
感想(3件)

この他にも安いものなら3000円ぐらいで売っていると思います。

どうせ運動するのなら効率よく運動しましょう。運動が楽しくなると思います^^

この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© スポーツ栄養士南部真也公式サイト , 2014 All Rights Reserved.