世界一の有酸素運動とは!?

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

世界一の有酸素運動

走ることです!!

いろんな有酸素運動がありますが、減量のエクササイズとしてはジョギングを続けることが最も効果的なものの一つであると感じています!

そうは分かっていても「自分には無理」、「時間がない」、「苦しそう」などの声が上がってきそうですね・・・

安心してください。走ることの魅力をお伝えしますのでネガティブなイメージを感じている方、ポジティブなイメージを感じている方、どちらにしても走ることのすばらしさに気づいてもらいます!

また今回の記事の「走る」を「歩く」に置き換えてもらっても構いません!

スポンサーリンク

走ることの3つの利点

①2週間で痩せるスイッチオン

②自己効力感UP

③女性に嬉しいヒップラインUP

詳しく説明していきます。

2週間で痩せるスイッチオン

運動習慣のない人ならば一週間で2〜3回、30分ほど走ると身体の中で脂肪燃焼効率が高まります。

いきなりはしんどいかもしれませんが慣れてくると心肺機能も高まり走ることが楽しくなってきます

普段の生活でも脂肪は燃えていますが、効率良く脂肪を燃やすには”息がはずむ程度”の有酸素運動が効果的です。まずは2週間続けて痩せるスイッチをONにしましょう!

自己効力感UP

自分自身行ったことの達成感です。考えてみてください、しんどいけれど5km走りきった時の爽快感!走りきった後にとる水の美味しさ!

走ると言うことはやる気に比例して効果(減量)が出てきます。そして自己効力感が高まるとやる気も出てくるように人間の脳はできています。すなわち、このスパイラルに入るとみるみる痩せていくということです。

ヒップアップ

女性には嬉しい響きですね^^
単純に下半身が鍛えられるのでヒップアップにつながります。
よく、「走ったら足が太くなるんじゃないの?」という質問があります。

結論、

通常走ったぐらいでは足は太くなりません!

詳しいことは以前のブログ「自転車に乗ると足が太くなる?」で紹介しています。

今回は走ることを紹介しましたが、いきなり走ることに抵抗がある人は歩くことから始めてみませんか?

歩くことなら普段の皆さん平気で行っていることなんでハードルはゼロですね。
慣れてきたら最終的にwalkからrunに切り替えてもらえれば効果は間違いなしです!

続けることのポイントを1つだけご紹介します。

成功のパターンを複数持っておく

やるかやらないではなくて長いコース、短いコースを持って、その日の体調に合わせて選びましょう。

今回は走ることのメリットを3点お伝えしました。

②自己効力感UP

③女性に嬉しいヒップラインUP

世界一の有酸素運動

参考図書 世界一やせる走り方 中野ジェームス修一
amazon

世界一やせる走り方

新品価格
¥1,404から
(2015/4/10 01:03時点)

The following two tabs change content below.
南部 真也
代表QOL+
食べ方とシセイを整える管理栄養士です。スポーツ栄養を元に講演やパーソナルサポートをしています。詳しくはこちら