食を学ぶならこれだけは知っておきたい食育の本当のスタート地点

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

いただきます

食事について色々学んで実践しているが気分がすぐれない
イライラする。ダイエットの効果が出ない。

細かい栄養計算や食品の裏側を知ってしまって
ストレスがたまるだけ・・・

3食バランスよく食べているのに・・・
脂肪の量を少なくするために調理法を工夫したりしているのに・・・

スポンサーリンク

どうして食事のことを学んでも結果が出ないの?

こんなことで悩んでいる人はある重大なことを見落としています!!

それは誰も小さい頃に学んだことです。
そして、これができる人は食材の力を120%引き出すことができます。

ある一つのことができていないと
食事、栄養の知識が大学教授レベルであったとしても120%引き出すことはできません。
一流の料理人の腕前を持っていてもです・・・

大事なのはビタミンでしょうか?
バランスでしょうか?
カロリーでしょうか?

実は、これを知っているだけでは不十分なんです。

食を学ぶとなるとみんなが陥る知識だけをつけようとすること・・・
もちろん、知識は大事です。
しかし、もっと大事な初めに知っておかないといけないことがあるんです。

それは

感謝すること

もう分かりますね、食への感謝の言葉

”いただきます”

そして

”ごちそうさま”

いままで食事のことを学んだのに結果が出せなかった人

もう一度食の入り口へ戻ってみてください。
これができていますか?

”ともにQOLの向上”

The following two tabs change content below.
南部 真也
代表QOL+
食べ方とシセイを整える管理栄養士です。スポーツ栄養を元に講演やパーソナルサポートをしています。詳しくはこちら