徳島県の栄養士によるスポーツ食育

スポンサーリンク
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。

あなたの人生を変える食事の5W2H

 
  2017/11/30
 
人生を変える
スポンサー広告
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。
この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

人生を変える
ヒトは朽ちるために生きて行く

人間の死亡率は100%!!
自然の摂理ですが自分の人生、どう過ごすのがいいのでしょうか?

あなたは何のために生きていますか?
仕事をするため?誰かを愛するため?遊ぶため?

何をするにしても、その基本となるのは何でしょうか。

答えは、食べる事です。

食べる事は生きること

太く短い人生、細く長い人生
どう生きるかはあなたの自由です。

哲学的な話になりますが、「食べること」を考えていきます。

食べるの定義

・食物を噛んで飲み込む。
・暮らしを立てる。生活をする。

一般的な辞書にはこう書かれています。
動作を表すだけだとこうなりますね。

でももう少し踏み込むと、
・生命維持時
・社会的維持(コミュニケーション)
・精神の安定

こういったことも追加できます。
冒頭でもお伝えしたように

食べる事は生きることと定義します。

そう考えると、どんな食べ方をすれば思うように生きられるかも分かってきますね。
人生を思うように過ごしたいのなら、まずは食事に目を向けると結果はついてきます。

5W2H

 いつ食べているのか?(When)
 どこで食べているのか?(Where)
 誰と食べているのか?(Who)
 何を食べているのか?(What)
 どのようにして食べているのか?(How)
 どのくらい食べているのか?(How many) 
 何で食べているのか?(Why)

普段の食事を考えてみてください。
みなさんそれぞれの答えが出てきます。

How many(量)ダイエットについては一番気になるところですね。
ついつい食べ過ぎでお悩みの方には、
Why(何故)を考えることをお勧めします。

量だけにとらわれると制限や苦痛が脳に記憶されてしまうので
根本的なところを見つめてみましょう。

原因がわかれば、他のWを変えてみると上手くいくかもしれません。

人生を変えるには食事から

納得のいく人生を送るには根本となる食事と向き合うことが大切です。
今まで何となく食べていた方は上記の5W2Hを考えることで色んな気づきを得られます。
ダイエット、人間関係、経済、すべてに影響が出ます。

「食べることは生きること」

この一点を意識するだけで、素晴らしい未来が待っています。

”ともにQOLの向上”

amazon

松岡修造名言 1分間でポジティブに!やる気スイッチ

新品価格
¥100から
(2015/7/25 19:03時点)

この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© スポーツ栄養士南部真也公式サイト , 2015 All Rights Reserved.