日本栄養士会名誉会長の話を聞いて その6 健康な食事とは

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

健康な食事

健康な食事とは

”健康的な心身の維持・増進に必要とされる栄養バランスを基本とする食生活が、無理なく維持できている状態”

要するにバランスの良い食事を続けましょうと言うことです。

バランスってなんなのという方はこちらをご覧ください。摂取カロリーについて書いています。

他にも彩りや、1汁3菜、PFCバランスなどいっぱいありますが、とりあえずはカロリーバランスから整えることをお勧めします。

栄養素の話をしますと日本人が特に気をつけるべきものは

・食物繊維

・ナトリウム

・カリウム

とりあえずこの3点です。食物繊維、カリウムを増やし、ナトリウムを減らすことが当面の課題です。この3点が挙げられた理由は平成24年の栄養調査で20歳以上の摂取量と目標量に差が見られた為です。

ちなみに日本はナトカリ比が外国に比べて高いです。これにより循環器疾患、脳卒中のリスクが高くなってしまいます。

スポンサーリンク

健康な食事を実践するため

コンビニの食材に目をつけています。最初に言ったようにバランスの良い食事を無理なく維持する。このためにはコンビニで手軽に買えるものが重要です。

いくらバランスの良い食事のレシピが分かったとしても作れないとなんの意味もありません。忙しい現代人には尚のこと。

実際にセブンイレブンの一番売れている食材ってなんだと思いますか?

答え

千切りキャベツ

すごいですね、料理をする人にとってはボッタクリですが忙しい人にはこれとない食材です。

これをコンビニに提案した管理栄養士さんは巨万の富を築いたと言うのはまた別の話で・・・

健康な食事マークというのも4月から食品に貼り出されます。

健康な食事

これを元に食品を選択すると健康に近づけますね。楽しみです。

The following two tabs change content below.
南部 真也
代表QOL+
食べ方とシセイを整える管理栄養士です。スポーツ栄養を元に講演やパーソナルサポートをしています。詳しくはこちら