徳島県の栄養士によるスポーツ食育

スポンサーリンク
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。

徳島初セミナーin徳島北倫理法人会

 
  2017/11/30
 
朝活
スポンサー広告
ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。
この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

朝活

祝徳島初セミナー

徳島北倫理法人会様にてお話しさせていただきました。朝の6時から十数名の経営者の錚々たる面々、トップクラスの朝活です!!

 

「そんなところに飛び出したばかりの若造が行っていいのか?」ビビるために飛び出したわけではないので迷わず依頼を受けました。

 

朝早くから皆さん勢いがありました。「 お は よ う ご ざ い ま す ! ! !まず、挨拶が大きい!まさかここまでとはと思いました。

 

開会してからキビキビ、圧倒されてはいかん。こちとら夜なべして練習したプレゼン!負けてたまるか「みなさん、初めましてあsdfgh」頭が真っ白で噛みました。

 

その前に自前のマックとプロジェクターの相性が悪く違うのをお借りするトラブルがあったため心が動揺していました。

それでも、がむしゃらに突き進み約40分、間で体操を織り交ぜ

・自己紹介、自分の想い

・生活習

・食事の記録

・NEAT

・早食いの防止法

 

こういった内容を話させていただきました。40分と言う短い時間なのでさわりの部分しか伝えられなかったことがアンケート結果に出ていて悔やまれますが、今後の課題になりました。

 

セミナー後に朝食をご一緒させていただいた時に、精神的な面を鍛る、内容をもっと尖ったものにする。自分しか体験していないような未知なる部分を詳しく知りたい。などなどアドバイスをいただきました。

 

普通に暮らしていて会社のトップの方々にこんなアドバイスをもらうことはできないので大変嬉しく思います。ただ若いなりの勢いは評価いただき、自分の武器になると確信しました!

今回のセミナーでとにかく度胸がつきました。

 

内容はこれから研ぎ澄ましていきます!

ご協力、ご支援、ご参加いただきました皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

 

”ともにQOLの向上”

執筆者:南部真也

この記事を書いている人 - WRITER -

地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© スポーツ栄養士南部真也公式サイト , 2015 All Rights Reserved.