お金持ちとダイエットの鍵は冷蔵庫が教えてくれる

記事が気に入ったらシェアをお願いします。

ダイエット冷蔵庫

( ^ω^)「ぼくはスマートリッチになる」

 (‘A`)「まずはその腹をどうにかしないとな」

( ;^ω^)「ぐぐ、そう、にっくき腹の脂肪をどうにかしないと・・・そしてお金も欲しい」

 (‘A`)「お前は金遣い荒いし、よく買い食いするから、スマートもリッチも無理じゃね?」

(# ゜ω゜)「そんなことない、やればできるはずだ!」

(`・∀・)』「じゃあ、今の体重と預金額がいくらあるか分かる?」

( ;^ω^)「え〜と、たしか?貯金額はたしか・・・」

(`・∀・)「スマートなお金持ちになるならそれくらいは把握していないといけないよ」

スポンサーリンク

お金の管理と体重の管理には隠された秘密の関係がある

お金の管理と体重の管理は似ているところがたくさんあります。
そして太った人も金持ちになった人もなにかしらの過程が合ってそうなりました。(宝くじなどの特別な例以外)
1日にで何10キロも太るなんてことはありません。
必ずそうなった理由があります。

財布と冷蔵庫の関係

何を考え、何に使っているのかも余裕がある人、ない人の傾向が出てきます。

簡単な例だと、お金に余裕がある人は冷蔵庫の中身を把握してスッキリしています。
これで無駄な食材を買わない、腐らせないということにつながり金銭面に余裕が出ます。
食事の管理にもつながるのでダイエットにも優しいです。

逆に、冷蔵庫がいつもごちゃごちゃしていて何が入っているのかがわからないという人は無駄買い、無駄食いをしてしまいがちです。

お金にもダイエットにも苦しい状態ですね。

(;゜ω゜)「れれれいぞうこの中くらいしししっててるよ!」

 (‘A`)「絶対知らねえなコイツ・・・」

(`・∀・)』「見落としがちだけど冷蔵庫はその人の家計簿と生活習慣計にもなるんだ!冷蔵庫の中に入れるモノのルールを作っておくといいかもしれないね。今日入れたものは2日に以内に食べるとか」

金持ちは生活のリズムが取れている

生活のリズムが取れているということは精神的にも安定して無駄なことをしなくても良くなります。
もちろん、仕事も効率良く回せています。

無駄な選択が減ることで財布にもダイエットにも優しくなります。
人間は一日に2万回も無意識のうちに選択をするとも言われています。

日常生活である程度のリズムを持つことをお勧めします。

かの有名なスティーブ・ジョブズも黒のタートルネックとジーンズを着ることにして余計な選択を省いていました。これで仕事の効率を上げていたとも言われています。

ダイエットでも同じような考え方ができます。
食事も自分のルールにしたがって食べていると、余計なことを考えずにリズムを作ることができます。

選択の範囲が一定になると、カロリーや栄養素を食べる量などが、ある程度コントロールできるようにもなります。

( ^ω^)「スマートリッチになるためにはリズムを整えることが大事なんだ!」

(`・∀・)』「余計なことを考えない、簡単そうで難しいことだけど、お金を稼ぐのにもダイエットにも共通して言えることだね」

( ’A`)「おれも株を買うときの曜日は決めてるわ」

(`・∀・)』「やらないこと、やりたくないことを決めてみるといいかもしれないね」

( ^ω^)「とりあえず、冷蔵庫の中で賞味期限切れのものを捨てましょう!」

( ’A`)(やっぱり中身がごちゃごちゃだったんだな・・・)

”ともにQOLの向上”

参考図書:なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?
     田口智隆 著

なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?

新品価格
¥1,404から
(2015/10/4 20:20時点)

賢い金持ち

The following two tabs change content below.
南部 真也
代表QOL+
食べ方とシセイを整える管理栄養士です。スポーツ栄養を元に講演やパーソナルサポートをしています。詳しくはこちら