2017/02/03

人類の最も大きなイノベーション「調理と腸の話」

 
調理のイノベーション

スポンサー広告

ブログの運営上、スポンサー広告を掲載させていだきます。
この記事を書いている人 - WRITER -
地方の徳島から新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!新しいことへの挑戦意欲が半端なく 「人を笑わせたり、夢を語り合うのが大好き」と言った、バクみたいな人間です。一度交通事故で首の骨折ってますが、なんとか楽しく生きています。頸椎骨折後にフルマラソン3回完走、ハーフマラソン2回完走。
詳しいプロフィールはこちら

調理のイノベーション

Youtube より抜粋

【腸内細菌 腸は賢い】  腸の中にある脳 Heribert Watzke ted 日本語字幕

人類の最も大きなイノベーションは調理です。

スティーブジョブズを始め、世界中では
イノベーションに注目されていますが、人類にとって
最も影響を与えたのは食材の調理ではないでしょうか?

なんせ調理することによって今まで食べられなかった食材を
食べられるようにしたんですよ!!

新しい土地に行って見ず知らずの食材を見つけても
調理することによりエネルギーに変えることができます。

そういうことを何万年も前から人類は繰り返してきました。

人間は雑食動物ではなく、調理食動物と言えます。

長い歴史の内に腸がはるかに進化しました。

はるか昔の人類に比べて今の人類は腸の面積が少ないようです。
それでも、広げるとテニスコート1つ分くらいあります。

調理することにより食材を消化しやすくしたからです。
それによりいらない分を減らして別の物を強化してきました。

腸の機能として大事な物が2つあります。

1、栄養素の吸収(小腸)

2、免疫機能(大腸)

腸の機能はこちらの記事に書いています。

▶︎腹筋より腸内環境が大事、胃腸の弱い人は腸必見の健康法

腸と脳をうまく繋ぐきっかけになった調理の技術の進歩が
人類で最も素晴らしいイノベーションです。

”ともにQOLの向上”

先生、イノベーションって何ですか?

新品価格
¥1,620から
(2015/10/25 00:59時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
地方の徳島から新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!新しいことへの挑戦意欲が半端なく 「人を笑わせたり、夢を語り合うのが大好き」と言った、バクみたいな人間です。一度交通事故で首の骨折ってますが、なんとか楽しく生きています。頸椎骨折後にフルマラソン3回完走、ハーフマラソン2回完走。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

Copyright© 徳島の栄養士がスポーツレベルを上げるブログ@QOL+ , 2015 All Rights Reserved.