記事更新の情報はライン@から

スポーツ栄養士によるスポーツ食育

スポーツ栄養士のよる特典付きの無料メルマガ

野球少年の息子に食べさせる補食は何が良いですか?【スポーツ栄養】

 
Snack
この記事を書いている人 - WRITER -
地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】
詳しいプロフィールはこちら

スポーツ栄養に特化したしつもん箱「食べカツ」の質問Vol20です。メルマガ読者さまからの質問を掲載しています。今回は野球少年の息子を持つママさんからの”もぐもぐタイム”に対しての質問です。

 

少年野球チームのもぐもぐタイムに食べたさせた方がいいものを教えて!

メルマガ登録させていただき早速質問させて頂きたいと思います。息子が所属する少年野球チームではお昼のお弁当以外にもぐもぐタイムが設けられています。よく持たせているのはカロリーメイトですが、オススメの軽食はなんでしょうか?

因みにお昼は一般的なお弁当を持たせています。

野球少年のママ

 

「ご質問ありがとうございます。いいですね、チーム全体で食事に取り組んでいく環境は素晴らしいです! その中でお母さんの気持ちもすごくわかります! メルマガ登録して、早速の質問の行動力に脱帽です!」

 

スポーツ栄養のしつもん箱 食べカツとしての回答

≫息子が所属する少年野球チームではお昼のお弁当以外にもぐもぐタイムが設けられています。よく持たせているのはカロリーメイトですが、オススメの軽食はなんでしょうか?因みにお昼は一般的なお弁当を持たせています。

「もぐもぐタイム」響きが良いですね!

みんなでしっかり食べれそう!

 

今回の質問から推察すると状況としては二部練習、もしくは試合の時ですかね?

定期的にやっていそうなので、午前、午後の二部練習と仮定して話を進めていきます。

 

軽食にはおにぎりがオススメ!

さて、軽食でお勧めといえば迷わず「おにぎり」です。いろんな理由はありますが、何と言っても野球少年なら「食べる力をつけるため」と言うことが大きいです。

 

食べる力とは食べ物を消化吸収する力(胃腸の力)とも言えます。

 

だからこそ、胃腸を鍛えるためには「お米」が最適です。

 

少し詳しく理由を言いますと!

  • 栄養素をたくさん含んでいる(特に炭水化物)
  • 良く噛むことができる。(胃腸を鍛えるには噛むことが重要です)
  • 加工がほとんどされない。(余分な添加物が入っていないので消化吸収機能を邪魔しない)

 

これらの胃腸を鍛える作用などががあります。

もしも補食としてもぐもぐタイムに取り入れるのであれば、お米から手軽に作れる「おにぎり」をお勧めします。

 

手作りおにぎりは衛生面を厳しくチェック

ただし、手作りのおにぎりは衛生状態をしっかり管理できる場合です。

 

  • サランラップ(手袋等)で握る。(雑菌を極力少なくするため)
  • 保冷剤を使い保管する。(最近の繁殖防止)
  • アルミホイルで巻いて保管する。(水分が程よく抜けて最近の増殖を防ぐと言われています。)

 

これらの管理は最低限必要ですね。それが難しければ、コンビニで買う方がいいです。(体調管理の点において)

 

少年野球もぐもぐタイムスポーツ食育まとめ

 

総評としても補食、間食「おにぎり」これは鉄板ですね(笑)

もし、可能であれば味噌汁を魔法瓶に入れて持っていくとなお良いです! 食欲もアップさせられますし、かなりおすすめです!

 

そして、質問にあったカロリーメイトも単純にカロリーの補給に使うのならいいかもしれませんが、カロリーメイトはあくまでお菓子です。

それについては食べカツVol.5でもお伝えしていますので是非とも参考になさってください。

 

今までの食べカツしつもん箱はこちらです。スポーツ栄養に関する多数の質問が寄せられています。

この記事を書いている人 - WRITER -
地方の徳島から栄養士の新しい働き方を作るために講演やチームサポート、個別サポートを行なっています。サポートチームは全国大会でベスト8。メディアへの露出(新聞掲載10回以上)、講演(述べ1,000人以上の”スポーツを頑張るけど食事量が足りなく、結果が結びついていなかった選手”に食の大切さを伝え、練習効率を高めた)が得意です。【夢はスポーツ栄養士として四国を制覇!】
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© スポーツ栄養士南部真也公式サイト , 2018 All Rights Reserved.